飛鳥山動物病院 徒然日記

今秋開院する、飛鳥山動物病院のブログです。

飛鳥山ってどんなとこ?(飛鳥山公園について)

今日は「飛鳥山公園」をご紹介いたします。

f:id:ujk_vet:20170903224654j:plain

新緑美しい、飛鳥山公園の写真です。

 

このブログを読んでくださる方から、

「そもそも、飛鳥山ってどんなとこなの?」

そんなご意見いただきました。

本当に、素敵な地域なんですよ。

 

地域名由来は、「飛鳥山公園」から。

この公園は "暴れん坊将軍"として?有名な江戸幕府将軍、

徳川吉宗が整備した桜の名所です。

江戸時代は、桜の花見場所は風紀・治安が悪く、

市民の方は安心してお花見はできませんでした。

そこで、「桜を安心して楽しめるように」と吉宗が設立したのが

この「飛鳥山公園」なんです。

 

都内の公園には珍しく、緑が豊富です。

f:id:ujk_vet:20170903225438j:plain

f:id:ujk_vet:20170903225809j:plain

都内の駅前公園ですが、とても癒されます。

 

小さいお子さんが遊べるように、遊具もたくさんあります。

f:id:ujk_vet:20170903225958j:plain

子供が遊べる「SL機関車D51」も設置されています!

運転席にも入れるので、子供は大喜びです!

まるで、鉄道博物館ですね。

f:id:ujk_vet:20170903230212j:plain

 

公園の小高い場所からは、併設して走る京浜東北線を見ることもできます。

(これも小さい子供は喜びますね!)

f:id:ujk_vet:20170903230800j:plain

この日も、電車をみたい!という小さいお子さん連れで賑わっていました

 

博物館といえば、実は飛鳥山公園には3つの博物館が併設されています。

・北区飛鳥山博物館(郷土資料を主に展示しています)

・紙の博物館(この近隣に日本初の洋紙工場があったことから)

・渋沢資料館(理化学研究所の創設者)

f:id:ujk_vet:20170903230557j:plain

f:id:ujk_vet:20170903230858j:plain

この日は、紙の博物館で「折り紙展」をしていました。ぜひ見てみたいですね。

 

f:id:ujk_vet:20170903231021j:plain

渋沢栄一博物館では、「飛鳥山邸」の展示をしていました。

 

当院にいらっしゃる時は、ぜひ飛鳥山公園にも足を運んでみてください!

本当に素敵な場所ですよ。

私は、惚れ込んでいます(笑)

 

飛鳥山動物病院 代表

川口