飛鳥山動物病院 徒然日記

2017年に開院予定の飛鳥山動物病院ブログです。

セミナー参加報告(臨床病理 小笠原先生)

先日、勤務病院(本庄犬猫病院)のご配慮により、

「あさか台動物病院」さんにて開催された、学術セミナーに参加しました。

講師:小笠原 聖悟 先生

テーマ:臨床病理 症例ラウンド

f:id:ujk_vet:20170621132707j:plain

 

「臨床病理学」というのは、

普段の診療中(臨床)にて行われる各種検査から、

疑われる病態を検討していく医療学問です

通常、血液検査・便尿検査・細胞診断検査を通じて

患者さんの状況を推測していきます

 

診断が難しい症例というのは、

その検査結果が判読しづらい場合と、

検査結果で推論される病態が複雑な場合があります

 

そのような、教科書的な「典型例」とは異なる症例を集めて、

専門家のアドバイスをいただきながら、症例を検討するのが

今回のテーマ「臨床病理 症例ラウンド」です

 

 

本日もとても勉強になるラウンドでした

また明日以降の臨床検査に役立てていきたいと思います

 

獣医師 川口